「労働組合との労使交渉の実務・同一労働同一賃金最高裁判例速報解説」をテーマにセミナーを開催致しました!

日時:令和2年11月19日(木) 14:30~16:30

会場:海峡メッセ 会議室805号室

講師:内 田 悠 太

テーマ: 「労働組合との労使交渉の実務・同一労働同一賃金最高裁判例速報解説」 
                 

セミナー内容 

 

1 労働組合とは?

2 交渉に当たって、必須となる法律知識

3 同一労働同一賃金最高裁判例速報解説

  Ⅰ 大阪医科薬科大学事件
  Ⅱ メトロコマース事件
  Ⅲ 日本郵便事件


 【 担当弁護士からセミナー後のコメント 】
 

  新型コロナウイルスの影響により債務整理の事案が増えている・・・ということはなく、離婚や会社を相手とする紛争が増えてきています。

  このような中、今回のセミナーでは典型的な会社と従業員とのトラブルであるセクハラ・パワハラについて、①違法・適法の限界ライン、②適正な初期対応、③予防措置、④説得的な経営陣への報告方法(定量化手法)について、具体的事案を通じて解説しました。

 セクハラ・パワハラの対処を誤ると、優秀な人材の採用が困難になるのみならず、従業員全体の士気低下も招きます。いわゆるパワハラ防止法も施行された今、本格的にハラスメント防止体制の構築に取り組まれてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

  • 下関の弁護士による無料相談会

    11月27日(土)10:00~17:00

  • 下関の弁護士による無料メールマガジン
  • 下関の弁護士 弁護士法人ラグーン採用情報
無料法律相談会

11月27日(土)10:00~17:00

  • 無料メールマガジン
  • 採用情報