「書籍の著者が解説する 最適なパワハラ対応」をテーマにセミナーを開催致しました!

日  時: 令和3年8月26日(木) 14:30~16:30

会  場: 海峡メッセ 会議室803号室

講  師: 内 田 悠 太

テーマ: 「書籍の著者が解説する 最適なパワハラ対応」 

書籍購入リンク先(※以下リンク ・ 画像から購入サイトへ移動できます)

Amazonサイト:リスクの見える化と逆算思考による最適なパワハラ対応  本通販 | 内田 悠太

 

セミナー内容 

1 パワハラ事案の解決に必要な知識・技術の全体像

2 パワハラに関する法律実務の基礎

3 数値化と意思決定の技法

4 ケーススタディの解説


 【 担当弁護士からセミナー後のコメント 】
 

  今回は、私の著書「リスクの見える化と逆算思考による最適なパワハラ対応」の骨子について解説しました。

 パワハラに限らず、ハラスメント対応は企業にとって避けては通ることのできない課題となってきています。ハラスメントの放置は、法的賠償のみならず、従業員全体の生産性低下をもたらします。

 本セミナー後のアンケートでは、具体的な対応方法が示された点が評価されたようでした。法律の抽象的な知識は、具体的事案に適用して一定のアクションを導くことで初めて身に付くものだと思います。

 今後も、企業の皆様の役に立つ情報を発信し続けていきたいと思います。

 

 

  • 下関の弁護士による無料相談会

    10月23日(土)10:00~17:00

  • 下関の弁護士による無料メールマガジン
  • 下関の弁護士 弁護士法人ラグーン採用情報
無料法律相談会

10月23日(土)10:00~17:00

  • 無料メールマガジン
  • 採用情報