社会保険労務士の先生方へ

私たちの事務所では、企業様からご相談を受け、解雇問題・残業問題・ハラスメント問題などの労務問題を解決してきました。
 
近年は、電通事件など社会的に注目を集めた事件をきっかけに、労働者の権利が重要視されるようになってきており、それ自体は悪いことではないのですが、それに伴い企業に対する不当な請求が増加する危険性が高まってきています。
 
私たちは、企業様にとって身近な存在として、有事の際だけではなく、平時においても気軽にご相談をいただき、紛争の予防に努めてまいりたいと考えておりますが、まだまだ社会保険労務士の先生方に比べると企業様にとって身近な存在とはなれておりません。
 
私たちが理想とする平時から有事の対応までをトータルにサポートできる体制を確立するためには、企業様にとって弁護士よりも身近で労務の専門的知見を有される社会保険労務士の先生方との連携が必要不可欠と考えております。
 
もし、弁護士と連携して、顧問先企業様に平時から有事の対応までをトータルにサポートできるリーガルサービスを提供したいと考えておられる社会保険労務士の先生がおられましたら、是非、お電話やメールにて私たちまでお声がけください。

私たちの事務所では、そのような志を持たれている先生方を探しております。
 
法改正が多く、内容も複雑化していく労務法制について、企業様が抱える問題をいかに連携して解決していくのか、同じ「士」として協議していければと思います。
 
メール: uchida@lagoon-law.com

 

  • 無料相談会
  • 無料メールマガジン
  • 採用情報

8月17日(土)10:00~17:00

無料法律相談会

8月17日(土)10:00~17:00

  • 無料メールマガジン
  • 採用情報